カテゴリ:BEAT CRUSADERS( 10 )   

散開だから1日だけ復活。   

2010年 09月 05日

お久しぶりです。
pandushです。

突然ですが、一日だけ復活です。
なぜなら… BEAT CRUSADERSが解散するからです。

このblogをしてる時に出会い、大好きになったバンド。
そのバンドが9月4日を以って、解散です。

ビークルは、あたしにとって憧れであり、愛しいものであり、音楽の教科書であり…
ビークルから知った音楽がたくさんありました。

ライブは自分にとっての現実逃避の場でした。
三十路過ぎてる事でいろいろと自分にブレーキがかかる。
だけど、ビークルに対してはちょっと違った。
数年でも若かったら、また違ったかもしれないけど・・・。

ラストのOTODAMAには行きました。

悩んだけど、後悔したくなかったから。
8月24日のシェルターで終わりでいいと思っていたけど。。。

最後を見ても感傷的にはならなかった。
ただ、最後5人で手を繋いで挨拶した時、さすがにくるものがあった。
やるとは予想してたのに…最初の頃は普通にやっていたのにね。

周りでは若い子達が泣いてた。
それを冷めた感情でしか見れない自分がいた。
でも、あの子達はあれでいいんだ。
あたしもあの子達と同じ位だったら号泣だろう。
解散すると知った時に涙が出たけど、その後は泣く事は無かっな。
歳を取ったもんだ・・・。

個人的には、ホントにたくさんの思い出がある。

ラジオ「H/A」での立川真司さんネタ。
GALLOWでの暴走勇気。
その後の更なる暴走勇気…キリが無いし、書けない(笑)

解散発表から、サマソニ・シェルター・OTODAMAに行けた。
シェルターはホント貴重だったな。
個人的にCIMさんには感謝感謝だ。
シェルターに関してもいろいろあったけどね・・・ゴリゴリとかね(笑)

ホント、若くも無いのに、いろんな事をしたな。
ビークルを好きになって良かった。
音楽が好きで良かった。
ビークルの音楽はこれからも聞き続けるだろう。
インディーズから好きになっていたかったな。
あ。曲はインディー・メジャー共に全部好きだけどね♪
心残りを言えば、ZEPPワンマンに行けなかった事(涙)

超個人的な事を言うと、あたしの人生の暗黒な時期にビークルは居た。
救われてたのかもしれない。
暗黒な時期もビークルが終わる時期も同じだった。
自分は、ビークルのように先が開けているかは解らないけど・・・。

でもね、ビークルが解散しても、あたしの中に夢はまだあるんだ。
叶う事は物凄く難しいけどね。
夢が何かは書かないし言わない。
どう思われてもいい。
あたしの夢なんだ。

解散と共にメンバーの切り替えの早さに、今は少し戸惑ってる…。
いつまでも、ビークルに固執しててはイケナイのかもしれない。
お面は…ヒダカさん外さないんじゃなかったのかな…?
これに対する気持ちの整理に若干かかりそうだ。


ホントに楽しかったよ、BEAT CRUSADERS。
ホントに大好きだったよ、BEAT CRUSADERS。



さよなら。

d0064931_204217.jpg
[PR]

若くないけど、オールナイト。   

2007年 12月 25日

久しぶりにビークル。

この間、行ってきた。
オールナイトライブ。

『BEAT CRUSADERS tour "EPop MAKING SENSE 2007" ~BOYZ IN THE DARK~』

老体に鞭打って。。。

体力的なことも考えて後ろの方で見てました。

でも、結構正解だったかも。
DJブースが後ろにあったんで、転換時にはDJでつないでたので。

Fantastic Plastic Machineは、知ってたけどちゃんと聞いたこと無かったから嬉しかった♪
あと、クボタさんもDJした。
ピコピコサウンド、ホント好きなんだなぁ~って思ったね。
てか、あたし的には嬉しいのだ。
昔、テクノにはまってた事があって、電気グルーヴとか田中フミヤさんとか見に行ってた。
もちろん、オールナイトイベントに。
電気かけてくれるかな?って期待してたけど、なかったな・・・。

あとは、sugiurumnさん。
これまたかなり好き♪
でも、最後の方、曲をたくさん繋いでなかったなぁ。
個人的には、いろんなのをバンバン繋いでる方が好きなんだ。
でもね、でもね、ギャラクシーをね、ヒダカさんが生歌したの!!!
期待してた通りで良かったわ♪♪
螺旋階段から出退場してたのが、あたし的にはちょっとHIT。
結婚式かって・・・。
でも、お面したままだったから見えにくいみたいで大変そうだった。

んで、バンドの方もみんなよくて。
avengers in sci-fi SPECIAL OTHERS、みんなかっこよかった~。
凄いな、あんな感じの曲書ける人たちって。
あたしも、生まれ変わったら音楽やれる人になろう。

で、夏以来のビークル。
曲数的には少なかったけど、トータル的にイベントとして楽しみたかったんじゃないかな?って思えたので、不満とかは無いな。
好きな曲聴けたし。

それにしても・・・ヒダカさん痩せすぎじゃ・・・。
大変なのか、故意なのか・・・。
体調が悪くない事だけを祈ります。
声もやばめだったし。。。
年末もぶっ通しみたいだから、少しは休んでほしいな。
ま、あたしがこんなところで言っても仕方ないんだけど・・・。

ライブ前にあった個人的に嬉しい(?)出来事があったせいで、余計に心配なのさ。

昔みたいに、オールナイトで遊んでても大丈夫だったり、どこでも寝れたりとか出来なくなったなって実感したけど、やっぱりビークルは楽しい!
音楽は楽しいなって思った。

また、ライブ行ける時があればいいな。。。

d0064931_2341116.jpg
↑ 念願のヒダカさんチャームGET☆
[PR]

PUNKサイコー!!   

2006年 11月 12日

d0064931_2313373.jpg

VIVA☆田舎!

はいさい。
紅葉もいい感じに進んできてる今日この頃、いかがお過ごし?

さて、昨日は、大好きな『BEAT CRUSADERS』のライブに行ってきました♪

優しい方にチケを譲ってもらって、行けることになったんですよー!!
感謝☆感謝☆です。

最近の鬱憤を晴らすべく、気合入れて参加。

気付けば、前の方にいました・・・。
そして、揉みくちゃに・・・。

男の人が多くて(>_<)

でも、『トロピカル ゴリラ』にかなり燃えてしまいましたよ!!
カッコイイっすわ。

セトリも良く覚えてないけど、「Another time~」と「~DISKO」聞けたのが嬉しかった♪
「BANG BANG」期待してたんだけど、やってもらえなかったわ。
いつか聞きたい!

とにかく、揉みくちゃで、暴れてて・・・今日、身体が痛い・・・特に肩とか、手首とか。
そして、さっき気付いたけど、三連リングの細い指輪がめっさ曲がって楕円になってやんの!
どんだけ暴れたんだ!?って話だよ。

でも、ホントに楽しかったわ~♪
何か、雰囲気とかも良くて、バンドの人達も楽しそうに見えた。
演者さんが楽しそうだと、それだけで嬉しい。

ギューギューで厳しいけど、また行きたい!!

『アスパラガス』とのスプリット&ツアーも決まった事だし。
チケ確保、頑張るぞ!!

あと、念願の『携帯お面ガード』も購入出来た☆
d0064931_2351890.jpg

わかります?
ヒダカさんのお面が見えるんだよ。

でもね、これでっかいのよ・・・。
しかも、あたしの使ってる携帯、画面の部分だけちょっと凹んでるの。
だから、メールガード貼ると、でっかいから浮いちゃうのよ。。。
浮いちゃう部分切るのは勿体無いし・・・。
貼っておきたいから、このまま。
携帯変えた時とか用に、もう一個買ったのさ♪

あとは、トロゴリのタオル買うときに、物販にいたCIMさんに握手してもらいました♪♪
CIMさん、ありがとうございました。

ビークルタオル買えなかったから、いつか通販してくれる事を希望。


ささ。
この楽しかった感じを残しつつ、一週間頑張りましょうかね!
[PR]

BOYZ OF SUMMER 2006。   

2006年 09月 04日

BEAT CRUSADERS presents 『BOYZ OF SUMMER 2006』 に行って来ました♪

お天気にも恵まれて、夏の終わりにもってこいな感じです。

長丁場だろうから、席だけは確保したいと思ってたんですが、無事に確保出来ました!(^O^)

何か、入場の時、ヒダカさんのお面が配られた・・・。
ちょっと複雑だったけど、まぁ、いいや。
嬉しくないわけじゃないし、記念だし。

今、部屋にあるけど・・・何か不思議・・・。
ノリで連れの写真撮ったから、載せちゃえ。
d0064931_22204752.jpg

周りも、みんなお面じゃん・・・。
変なの~。

さすがに、偽者だから被ると丸みが出ちゃうね。
本物は、四角い形保ってるもんね。

んな事は、どーでも良くて。

とりあえず、物販に直行!!
タオル大好き♪pandush☆としては、マフラータオルとバスタオルは絶対にGETです!!
そして、今回はメールガードが欲しかったんだけど、あたしの目の前で売切れましたよー(T_T)
ネット販売するかなぁ?


さてさて、物販に並んでる間に開演になってしまいましたが、トップバッターは『ASPARAGUS』。
始めて聞きますが、キャプヘジ好きとしては外せません!!

やっぱ、好きな感じの曲調♪
しのっぴのMCも面白くて。

良いね、アスパラ。
買いですわ、買い!!

次は、『Overground Acoustic Underground』。
ブラフマンのTOSHI-LOWさんの別バンド。

これが、かっこよかったわ~(>_<)
チェロあり、バイオリンありで野外にピッタリな感じ☆
聞けてよかったわ。

続いて、『TROPICAL GORILLA』。
ずーっと知ってるけど、始めて聞きます。

激し過ぎなのか、早過ぎなのかはわからんが、音がちょっと潰れてて、聞き取りづらかった…けど、縦ノリあり、横ノリありで素敵でしたよー。
来月、ビークルとスプリットを出すって事で、途中、ヒダカさん、タロウさん、ケイタイモさんが出て来て収録曲を。
あと、“99 LUFTBALLONS”もやったよ!
ノリノリでしたね☆
スプリットが楽しみです。

そして、『YOUR SONG IS GOOD』。
連れも楽しみにしてました。

盛り上げ方も上手で、曲もサイコー!
夏にユアソンはバッチシね!(@^▽゜ノノ゛


そして、ビークル登場です!!

正直、かなり酔っ払ってたので、セトリも覚えてません…

順不同&覚えてるってだけでは、

・LOVE DISCHORD
・TONIGHT, TONIGHT, TONIGHT
・I WANNA GO TO THE DISKO
・FEEL
・E.C.D.T.
・DAY AFTER DAY

まだあったような…デイアフはホントにやったっけか??

んでんで、しのっぴとキャプヘジだった方(たぶん)、そして!!!タイ君が!!!
さらりと紹介され、合流して“ISOTONIC”。

あたしは、メジャーからビークル好きになったくせに、泣きそうになりましたよ(:_;)
インディのも全部好きだし、聞いてるし。
一度解散して今のメンバーになってるけど、そこに初期メンバーが来てくれるって何か嬉しい。
あたしなんか、解り得ない事とかもあったかもしんないしさ。

おっと・・・偉そう・・・。

でも、ホントに嬉しかった☆

その後、ユアソンと“OUR MELODY”、“FOOL GROOVE”。
この辺なってくると、記憶があんま無いような・・・。

ビークルライブで、こんなにもステージを見てなかったのは始めてかも。
音楽があれば、それでいいから、楽しかったけどね♪

あっと言う間に終わっちゃったけど、ホントに楽しかった。

やっぱり、ビークルが好き。
音楽が好き。

楽しい事が大好きですっ!!
[PR]

MTV。   

2006年 05月 28日

金曜日に、『MTV pre show』に行ってきました♪
招待状が当たりまして☆

お目当てはもちろん!BEAT CRUSADRS!!

会社の子を引きつれ、病み上がりの身体にムチ打ち、レッツラ・ドン!
(会社にはもちろん内緒♪)

整理番号からして、ものすごく後ろ。
まぁいいさ。
生歌聴ければさ。

イベントなので何組か出たんですが、『湘南乃風』よかったっす。
今、売れてますもんね。
結構、これ目当ての人が多かったんじゃないでしょうか?

後ろのほうでノリノリだったんですが、悩んだ挙句、ビークルの時には前へ!

連れは『怖いから・・・』と、中間地点に残し、一人ズケズケと前へ。
まぁ、普通に行けたんですが・・・。

しかしね・・・
イベントだからさ、それぞれ目当てが違うわけで・・・まぁ、当たり前よね?
ビークル知らない人もいるわけで・・・それはもちろん。
んで、最初から前の方にいた人だっているわけで・・・。

でもね、でもね。

ライブにヒールはどうなの??

ビークル知らない人が、最初から前にいて、って言うんだったら仕方ないよ。

『・・・踏んだら申し訳ないなぁ(>_<)』

って思う。

だけど!
わざわざガンガン前に来る人がいたのさ。
その人たち、すんげぇヒールなわけ。

わかってるのかなぁ?
大丈夫かなぁ?

って不安に思っていたが・・・

やはり、無理でした。。。

モッシュピットに居ると、ホントに申し訳ないけど、周りの人へ気配りがままならなくなる。
そこへヒールのねぇちゃん・・・。

あぁぁぁぁ。

不安的中。

もみくちゃなる中、明らかに下に靴が転がってる。
ねぇちゃん達のだろう。

それを飛びながら踏む・・・こっちも迷惑!
ホント、勘弁!

怪我するよ?

まぁ、何事もなかったようだったからいいけど・・・。


それにしても、物凄い人たちの近くに居ちゃったもんで・・・大変でした。
今、全身痛いです(T_T)

でも、楽しかったわ~♪

イベントだし、収録してるしで、お面装着のままだったけど。

ちょっとヒダカさんの声が辛そうに思えたけど。

ユアソン居ないけど、『FOOL GROOVE』やってくれたし!
『I Can See・・・』も聞けたし!!

もうね、満足でした。

途中で、きつくて後ろに下がろうかと思ったけど、連日のストレスを吹き飛ばすためにも!!と、最後までガンガンでしたぁ。

かっこよかったよ☆

汗だくで連れの元へ行ったら、驚かれました・・・はは。
帰りがけには、『イメージ変わりました』って言われちゃった☆
あちゃ・・・。

連れも楽しんでくれたようで、良かったです。

けど、グチャグチャだったのは前のほうだけで・・・ちょっと下がったらスペースあったみたい。
ちょっとはわかってたんだけど・・・。

自ら苦戦を強いる。。。

前もこんなだった気がするわ?


とにかく。
ライブ!しかも、ビークル!
楽しんできました♪

やっぱいいよね、ライブ。

だからさ・・・

やっぱ行こうよ!
ね?

ダメ??

・・・そうですか・・・。


ま。
イベントだから体力持つけど、ワンマンは無理だろうと痛感しましたけどね!!ケ??



***こっそり追記***
SEの『サスカッチ』の時、ヒダカさんとクボタさんがムカデをやってた。

んで、最後にクルッて半身返して、沖縄踊りちっくに手をヒラってさせてた動きをしてた。

それが何かすっごく自分の中でアガッた。

何でかは…よくわからん…

でも、物っ凄くピッタリだったの、二人が。
タイミングから細かい動きまで。
ツアーで沖縄帰りだったからかなぁ?
仲いいんだなぁ…って感じた☆

マジであれは見れて良かった(:_;)って思うの。

ここに触れてる人って、あんまいないような気がするけど、ムカデはよくやるにしても、あの最後の〆もいつもなのかなぁ?

2回しか行った事の無いあたしには、わかりません。

とにかく、あれが何故か忘れられないのでしたぁ。
[PR]

この間のは伏線だったのかしら?   

2006年 03月 14日

ラジオのレギュラー決まったー(>_<)
嬉しいわ♪

またヒダカさんだけかなぁ?

今週、チケ取れるかな?
取れればいいけど…
行けんのかなぁ?f^_^;

もし取れて、ライブある時、あたしはどういう状況になってるんだろう?

確信持てる事は、今より確実に疲れていると思う…

だからこそ、ライブに行きたいんだよー!!
[PR]

『GALLOW』に挑む。   

2006年 02月 09日

今月末、またまた『一人ライブ』敢行してきます。
悲しい・・・が、見たい気持ちに嘘はつけん!

『GALLOW』目当てですが、『モーペッズ』も楽しみ♪
激しくはないライブだと思うので、いい気分になれたらいいなと思います。

しかし、o-nest行ったこと無いんだけど・・・。
遙か昔に(まだ、EAST・WESTだけだった)行った以来、全く・・・。
しかも、オールナイトイベントに行っていた。。。
若かった(>_<)

今も道端なのかしら?
オールして帰る時、あそこは何となく寂しい雰囲気だった気がする。

会社帰りだし、整理番号遅いし、後ろに居よっと。
でも、ちびっ子のあたしには・・・ちとキツイ?

てか、ロッカーあんのか??
[PR]

友達100人♪・・・いない。   

2006年 02月 07日

『PUNK SPRING』に行きたい!!
しかし、一緒に行ってくれる友達がいない!
趣味違うし・・・。
ま、あたしも『PUNK』、全くわからんのだが・・・ビークル出るし、エレルも出るし。。。

あ~ぁ。
あたしが10代、いや、せめて20代前半だったらなぁ、仲間増やせただろうに。
もはや、30歳までカウントダウン始まったし(T_T)

こんな、ミーハー三十路前と一緒に行ってくれる方、いませんか?
いろいろと解説してくれる人がいい(ただし、程ほどに・・・マニアは勘弁)。

いないか。
[PR]

初!BEAT CRUSADERS!!   

2005年 12月 16日

ビークルライブの事、書きましょうかね。

ビークルライブって言ってますが、正しくは『PIXIES』のライブの前座で出たのです。
「MO'SOME TONEBENDER」と共に。

果敢にも一人で行きました…さすがに誘える人はいませんわ。
民生止まりです。
しかし、何でも一人で出来るようになったら終わりですな(*_*)
ますます幸せから遠退きそうですが…。
そんな事よりも、ビークルが見たかった!

<新木場STUDIO COAST>
去年だったか、一度来ました。
シカオちゃんのライブ見に。
その時はまったくもって見えなかったので、今回の整理番号から考えるに…まぁ、見えないだろう。と思ってました。

しかし、そこは『PIXIES』追加公演。
ビークルに興味もない人もいるわけで。

入ってみると、こんなに広かったっけー??と思う程の広さ。
そして、前はまだ埋まってない…

う~ん…前に行くべきか否か…でも…一人だし…モッシュ恐いし。。

一度は真ん中位にいたんですが、せっかくだしと、意を決して前へ。

3~4列目位?
まぁ、ライブハウスに何列目もないんですが。

ん~…ついに来てしまった…

マイクのポジションから見て、トップだろう。
正直ありがたい。

小一時間待った後、始まりましたー!!

とたんに、後ろからドゥワーっと押し寄せてくる。
わかっていたが、キツイ(>_<)
民生の時より辛い(T_T)
しかし負けない!!

『~SASQUATCH~』で登場。
お面してるわ~。
とりあえず、ヒダカさん♪ヒダカさん♪

お~(゜o゜)
お馴染みのキメポーズしてるわー。
あれ好きです、あたし。

今回は、ドラムのマシータさんは怪我でおやすみでした。
残念ですが、体が資本。
まだまだ、先は長いですからねー。お大事にm(__)m

さてさて。
相変わらずのギューギューさ…
色んな事を後悔し始める。。
しかし、そんな事を考えさせてくれる余裕はない!!
暴れるか今のうちに出してもらうか、二つに一つ。
周りに迷惑になる事だけはいけません。
(しかし、あたくし、いくつか迷惑ちっくな感じでした…ごめんなさい←悪い行為ではないよ)

ヒダカさんが第一声を発した後に始まりました!

『JAPANESE GIRL』

面取ったー!!!
ヒダカさんは予想の感じから遠くなかったです。
一番ビビったのは、カトウさん…。
カッコイイみたいな感じの事は聞いていたが…あたしが想像してた男前とは真逆でした。
綺麗な顔してたわー。
黄色い声援?を受けるわけだわf^_^;

ま、カッコイイってのは人の感情なので、人それぞれですが、あたしはヒダカさんのがいいわ。

とにかくヒダカさんをガン見してました。。
あたしって、視野狭いからなぁ~。
でも、正直なとこ、ギューギュー過ぎてヒダカさんしか見えなかったのだ…。
クボタさんをチロッと見て、カトウさんは…あんま見なかったな…
ドラムのオーチリさんに至っては全くもって見えず。
ケイタイモさんは…見える見えないの次元ではない(¨;)
その動きに釘付けよ~☆
素晴らしいわ♪(あぁいうキーボード奏者いたなぁ…どこぞのバンドに)

何か、前過ぎたせいなのか、箱のせいなのか、楽器の音は聞こえど、ヒダカさんの声が聞こえない気がする。。(-_-)
ま、あたしが、叫びに近い熱唱をしていたせいかもしれませんが…。


『LOVE POTION #9』

(O_O)…覚えてない…後ろの兄ちゃん達の押しにひたすら耐えてた気が…。


『Imagine?』

とりあえず飛んでたような…例のコールはさすがに言えませんでしたよ。
一応、恥じらいがあるので…。


『HIT IN THE USA』
クラップが出来たぁ!やったぁ!
しかし、必死(>_<)


『LOVE DISCHORD』

大好き!
メロも詞もカッコ良くて。
しかし、やっぱり状況うる覚え。。
この曲だけは、ゆっくり聞きたかったなぁ~。

しっかし、ヒダカさん跳ぶなぁ~(@_@)若いな~。
とても37歳とは思えない。
オシャレさんだし。

でも、合間ん時、ペットボトル一気飲みして、2本目突入でした…見てたら、こっちがお腹下りそうな位に。
演者さんは暑いもんね~。


『FIRESTARTER』

PIXIESに影響受けて。との事。
昔からのファンの人達は嬉しかったでしょうね(^-^)


『DAY AFTER DAY』

新曲。
これまたカッコイイなぁ~。
サビもいいが、最初んとこも好き。


『FEEL』

ひ~。
連発ですな。
これまた好き。詞いいよね。

最後、ピック取りたかったなぁ(*_*)

40分位だったかな?
ん~…やっぱあんまり覚えてないんだよね~。
目に焼き付ける事に必死なのと、ギューギューなのと、歌聞こえないのと…とにかく一気に駆け抜けて行った感じ。
でも、あたしには調度いい時間でした。
たぶん、あれ以上だったら確実に倒れてたな(-.-;)

終わった後は、モーサムファンに前を譲るのも兼ねて、下がりました。

最後まで後ろでピョコピョコ見てました。
メンバーの方も何人かフロアーに来て見てましたね。
ケイタイモさんの肩幅の狭さに…その細さください(T_T)

もっとノリノリで見るのかと思ったけど落ち着いてました。

モーサムもPIXIESも、ちょっと予習して行ったんですが、あたしの好きな曲をやってくれてて、すっごい嬉しかった♪
また聞こーっと!


次回、ビークルにまた行く機会があったら、なるべく後ろで見るようにしよっと。
でも、雰囲気とかに負けて前に行っちゃうんだろうなぁ~。

とにかく、念願叶ってよかったです!
[PR]

お気に入り♪   

2005年 09月 24日

今日は、今のあたしの一押しをご紹介!(←誰にも頼まれてないけど・・・)

えっと、あたしはちょっとした音楽バカです。
と言っても、気に入った人しか聞かないけど、気に入ったら探し出して聞きます。

そして、今、大嵌りなのが『BEAT CRUSADERS』です。
お面かぶってる集団。
かっこいい!

最近売れてますね。
正直、あたしもそれに乗っかった感が否めないのですが・・・。
深夜番組のエンディングに流れてて、その後アルバムのCMを見て、速攻買いに行きました。
『P.O.A』。最高です!
最近出た、カバーアルバム『Musicrusaders』もいい!
中学生レベルの下ネタはいかがなもんかと思うけども・・・。

素人ながらに思うのが、Vo.の『ヒダカトオル』氏。
この人の才能はすごいと思う。
あたしの好きな、『山崎まさよし』や『奥田民生』もすごいとは思うんだけど、何か秀でたものを感じる。
よくわかんないけど、感じる。

しかし、あのお面はずっと付け続けんるんだろうか?
鼻の頭の皮とか剥けないのかなぁ?

とにかく、お薦めです!
一度聞いてみてくださいな♪
[PR]