きっかけ。   

2007年 12月 15日

飲んでた、会社の人と。

泣いてしまった。
自分のポイントがわからない。
何故泣いてしまったのかもわからない。

人に知ったような口しかきけない自分がとても嫌になる。

でも、人が少しでも楽になれれば、それがとても嬉しい。

自分の事は解決出来ないから、少しでも他の人の役に立てればいい。

偽善者だと思う。
棚上げだと思う。

でも、嘘じゃない。


羨ましい。
難しい。

何か役に立てただろうか?
少しでも楽になってくれたら、それで嬉しい。
[PR]