責任の所在。   

2006年 07月 25日

『責任』て、言葉で言うのは簡単だけど、背負うのは他易い事じゃないのは周知の事実。

ぺーぺーとしては、責任者なる上役に従うしかない。
意見や提案はもちろん言える。
でも、最終的な決定打を出すのは責任者だ。

それに不満があろうがなかろうが、それが方針ならば、従うしかないだろう。

その考えや体制について行けなくなったら、辞めて行く人もいるだろう。

人間なんだし、完璧を求めるのは酷ってもんさ。多少の妥協は必要。

そりゃさ、佐藤浩一みたいな人が一緒に『申し訳ありませんでした。』って頭下げてくれたらさ、『部長、頭下げ過ぎです…でも、素敵でした…(//∇//)』って言うわな。

そら、ハリアーにも乗るっつうの!(  ̄3 ̄)

しっかし、世の中うまい話なんてそうそう無い。

けど、責任の所在ってのはハッキリしないダメでしょ?


都合のいいように人を使って、責任までなすりつけようってのは納得いきませんわよねー!奥さん!!


あたし、今、一人ベンチャー企業みたいになってんの~。

アタシノジョウシハ L(゚ロ゚L)(」゚ロ゚)」 ダレー
[PR]