結局、今思えば好きでしたよ。   

2006年 03月 30日

明日で長年通った研究室とお別れです。
こんなに勤めるとは思ってなかった・・・寿退社するはずだったのに(T_T)散った。

と言うわけで、辞める訳ではないけども、思い返してみようと思います。


入社したのは、まだまだぴちぴちの頃(爆)

研修中は、マスター上がりの同期の大人っぷりと、営業さんたちの文系に乗りに付いていけず、不安に駆られる。
しかし、飲み始めると関係なくなる。

同期には恵まれました。

そっから、2~3ヶ月は飲みまくり。

同期で飲んでた翌日、見習中にも関わらず、飲み過ぎて寝坊。
同伴出勤するはめに・・・。
そこから、何年も疑われる。

社員旅行で飲まされ、潰される。
記憶を失う。
ふとんの場所取りは最後じゃないと申し訳ないと思い、夜中に一人で露天風呂にはいる。
翌日、それを言うと、結構危ない行為であった事が発覚。
何があったかは知らない。

報告書書くのに修正液を使い、怒られる。

若さ全開で感情を顔にむき出す。
叱られる。

機械と会話するようになる。
機械を応援しだす。
機械に嫌われる。

定時になると飲み誘いの電話がかかってくる。
タダ飲みに惹かれ付いていく。

管理職だけの飲み会に、何故かあたしだけ参加する(いまだに何故か思い出せない)。
『マンションを買ってやるから・・・』と、オヤジトーク満載の中ひたすら飲む。

帰りに出入り門のところで誰かに会うと、そのまま飲み屋へ拉致られる。

何を血迷ったか、ホテルに誘われる。
ウォーズマン並の笑顔で電車に押し込み、ダッシュで逃げる。

勝手に、息子の結婚相手に指名される。
笑顔で切り抜ける。

八方塞の業務にキレる。
あたしの仕事に文句を付けたら、お役所に殴りかかる発言をし、メンバーに警戒される。
勢い虚しく(?)お役人様に褒められる。

鬼のような業務をこなし、打ち上げで文句をぶちまける。
記憶を失う。
気付いたら、正座させられ、説教を食らっている。
記憶を失う。
頼んでもいないのに、老舗の和菓子を買ってもらい、明らかに怪しい店に連れていかれる。
記憶を失う。
無事。

胃痛に襲われる。

不整脈に襲われる。

骨折する。

・・・

ほんの一部です。
書けない事だらけです・・・。

て言うか、飲んでばっかじゃね?

ま、仕事の事かいてもねぇ~。。。
仕方ないし。
わかんないし。

今は人も少なくなり、入社当時の勢いはなくなりました。
若いってだけで、ちやほやされてましたね・・・え?今は??

辞めていった人達は元気にやっているのでしょうか?

あたしはどうにか元気ですよ。
いろいろありますがね・・・。

さ。
最後の一日。
頑張りまひょ♪
[PR]