教習所日記   

2005年 08月 28日

~応急救護&高速教習~

ここまでよく来たなぁ~。
朝一から応急救護。
3時間の辛抱だ。と思っていたら、仮免の時に仲良くなった子も偶然一緒!
わーい♪
おかげで楽しく出来ました。
彼女も無事、第二段階に行けたらしく、進み具合を聞いたら、まだ路上に出てないとの事。
何か、「早く予約を取りましょう」って意味を、「早いうちに取りましょう」って意味だと思ったらしく、技能の前に予約がいるやつを全部受けるようにしたらしい。。
いや、間違ってないんだけどね…f^_^;
路上出る前から原付き教習受ける人はあんまいないんじゃないかと…。
でも、そのおとぼけぶりがかなりかわいい♪

他にもいた女の子達とも話したんだけど、一人若い子がいて、「みんないくつなんですかぁ?」と軽いタッチで聞かれた…。
たぶん、その子だけ10代だと思われ…みんな渋ったさ。
まんまと19でした。
仲良くなった子が引き続き答えてたので、あたしも隠す事でもないし、渋る方が悲しいかと思って答えてました。
そしたらまたまた「見えない!!」のお言葉…ありがたいのかなぁ?
見えなくても悲しき29歳(:_;)
もう一人いたんだけど答えなかったな…答えたくなかったんだろう(-_-)

そんなこんなで恐れていた応急救護も楽しく(?)終わりました。
仲良くなった子(いまだに名前を言い合ってないから名前知らん…これぞ、THE・女!)とも、次に会えそうな日を言い合ったりなんかして、なかなか幸先いい一日でした。

んで、高速教習。
あたしが高速走るなんて(゜▽゜)
今日はインストラクターは担当ではなく、サブインストラクターでした。
仮免のみきわめの時に見てくれた人。
みきわめの時はいい人だと思ったんだけど…いや、悪い人ってわけじゃなくて…イメージと違ったって言うか何と言うか…。
仮免受かった後、たまたま会った時に「おめでとう」と言ってくれたり、当日も声をかけてくれたりしたんだけど…何か今日は苦手と感じるとこもあったかな…。
でも悪い人じゃない。うん。
そして問題のメンツ。
ホントは三人なのに二人だけでした。
そんでもって…女の子だったんだけども…えっと…うんと…あたしがダメなタイプ(-.-;)
いや、これまた悪い子なわけじゃないんだよ。
あたしの問題。
何て言うかな、ずっと喋るタイプ。
明るくわいわいって感じじゃなくて、何て表現したらいいかなぁ…とにかく、あたしは同じグループにはならない感じの子でした。
なのでやっぱ出ちまった…悪い癖。
目が見れない、話さなくなる。。
いかんいかんと思いつつも…(>_<)うー。
あたしの問題。
その子は何も悪くない!!

で、高速はというと、意外と楽しかったっす(^O^)
合流はいまいちわからないままに終わったけどもf^_^;
二人だったから普通よりも多く運転してるみたい。

んで、SAで休憩~。
ここで和気あいあいと出来ればいいんだろうけど、そうも出来ず…。
しかも、途中でインストラクターが一人で休憩してるとこに一緒に座ってしまった…自分でもこの行動は驚いてる。
何でこんな事…。
さっき言ってた、前と違うイメージだってのはここでの事が1番ひっかかるのだ。
あたしが来た事にちょっと嫌なのかな?って顔から読めたからだ。
あたしはすぐに人の顔色を見てしまう。。
もし、これが担当だったら違ったんじゃないかな?とも思う(自意識過剰かな)。

ま、何とか会話してやり過ごしました。

そして無事終了。

午前中に楽しかった気分は無くなりました。。
すべてはあたしの性格のせいですね(∪o∪)。。。

さて、あともう残すとこわずか。
あんなにヒーヒー言ってた教習所も、終わるとなると悲しいかもね。
担当インストラクターとも馴染んできたのに(向こうはただの仕事なんだろうがね)。
でも免許は取りたいのでぇ~。
ガンバロo(^-^)o
[PR]